~Oklahoma life~     アメリカ高校留学 EL RENO

16歳の夏から一年間アメリカ オクラホマに交換留学そして帰国…今度は大学進学を目指しています

★アメリカの高校 宿題って多いの?

 成績の事に続き私の高校の宿題について紹介します。

 

 アメリカの高校って日本に比べて宿題や課題が多いイメージありますよね。もちろんに学校によってはたくさん宿題が出る学校もあります。同じくアメリカに留学している友達のうちの一人は課題に追われる事が度々あるみたいです。

 

 もちろん学校や取っているクラスによって本当に様々です。私の場合、思っていたより課題に追われることはありません。というのもほとんどの場合授業内に終わらせています。(日本の学校の方が大変...) 

 

  宿題が全くない訳ではなく、授業内で終わらせる事ができなかったものが宿題になるので授業での課題とは別に宿題が出されることはほとんどありません。強いて言うなら生物のクラスは比較的課題が多いです。私は9、10年生向けの生物のクラスなので日本ですでに習ったことをやっていますが日本語と英語では全く違って分からない用語が多いので授業内に課題を終わらせられない事がほとんどです。

 

 今では授業内で課題を終わらせられたり、友達の力を借りたりしてできるようになりましたが、来たばかりの時はホストマザーにやってもらっていた時もありました。留学生として甘く見てくれる先生もいますがそうでない先生ももちろんいます。いい成績を取れるに越した事はないので友達のを写させてもらったりファミリーにやってもらったりするのも一つの手です。

 

 話は変わりますが、学校を休んでしまった時の課題について紹介します。私が体調不良で二日連続欠席した時は各クラスから出されている課題をひとまとめにしたものをその当時一緒にステイしていた子が持って帰ってきてくれました。事務の人が全クラスの先生から課題をもらってくれます。私の場合は同じ学校にその子がいましたが自分一人の場合は親が取りに行く事になります。

 

 もちろん自分が学校に戻った時に貰うこともできますが休んでいたからと言って課題が免除されることもなく、提出も遅れるごとに点数は引かれているので学校に戻るときには全て終わらせるようにしています。

 

 自分の力で宿題をやるのは大事ですがどうしても分からないときに私が使っているサイトを次の記事で紹介します。。。