~Oklahoma life~     アメリカ高校留学 EL RENO

16歳の夏から一年間アメリカ オクラホマに交換留学そして帰国…今度は大学進学を目指しています

★アメリカの高校の期末試験

f:id:animo8:20191220142509j:plain


 とうとう今学期も明日で最後です。土曜日から2週間の休みに入ります。ということで今週あった期末テストについて書きたいと思います。

 

まず日本と違うところ→試験日は2日間だけ

           人によっては受けない科目がある

           各教科2時間時間が設けられている

           ほぼ全てのクラスでパソコンを使ってテストを受ける

日本との大きな違いはこれくらいです。まず1つ目の試験期間について、1日目は1、3、5、7時間目のテストそして2日目は2、4、6、7時間目のテストをやります。各教科2時間あるのでこの2日間は7時間目以外2時間同じ教室で過ごしました。とは言ってもどの教科も1時間かかるかかからないかくらいで終わってしまうので残りの時間は映画を見たり自由に過ごせたり... 日本と違い全く苦のない試験期間でした笑

 

そして1番の違いといえば受けなくてもいい教科があるということです。これはjuniorに限ったことなので他の学年は全て受けないといけなっかったみたいです。理由はこの前の記事にも書いたACTテストです。ACTテストは英語、数学、理科の3教科でjuniorの生徒は必ず受けます。そのテストで指定された点数を超えているとその教科の期末試験は免除されます。

 

それでなんと私は数学の試験が免除されました!私はAlgebraとGeometryの2つの数学のクラスを取っていますが両方とも受けなくていいと言われました。ただ教室にはいないといけないので暇でしたがまさか免除されるとは思ってなっかたので日本で数学やっといて良かったーと思いました。日本で数学が苦手でもアメリカではいい点数取れます笑 もし留学に行って授業選択に困ったら絶対数学は入れるべきです。私も数学を選んだおかげで友達ができたり、もちろんいい成績も取れました。新しいことに挑戦するのも大切ですが自分が得意なこと、自身があるものをあえて選ぶのももっと大事です。

 

最初はただ答え教えてって言われるだけかもしれませんがそこから絶対に友達の輪が広がるので参考になれば嬉しです。

 

とりあえず明日は学期末で同じ家にステイしている留学生の子の最後の学校なので楽しみたいと思います。

 

f:id:animo8:20191220142831j:plain